税理士・公認会計士のための医業経営コンサルティングの実務ノウハウ〈第2版〉

本書がAmazonの税理士のカテゴリで1位になりました。
ご購入して頂いた皆さまに感謝申し上げます。

平成26年に発刊後、第9刷まで増刷を重ねた医業経営コンサルティング分野のロングセラー書籍の改訂版です。
第2版では今注目の分野として「事業承継に関するコンサルティング」と「医療機関の広告規制が変わる」を新たに収録しています。
その他にも「医療機関の損益計算書の特徴」「承継と継承」「医療機関ネットパロール」などの項目を追加するなど、初版をお持ちの方でも改めて読む価値のある本と感じて頂けるような内容に仕上げることが出来たと思っております。

医療法人の設立認可申請ハンドブック
待望の改訂版!
病院・診療所コンサルのプロが独自のノウハウを大公開!
税理士・公認会計士のための
医業経営コンサルティングの実務ノウハウ
〈第2版〉
中央経済社より平成30年9月25日発刊
  • 著者:西岡秀樹
  • 2,700円(消費税別)

Amazonでご注文
税理士・公認会計士のための医業経営コンサルティングの実務ノウハウ〈第2版〉

楽天ブックスでご注文
税理士・公認会計士のための医業経営コンサルティングの実務ノウハウ〈第2版〉


本書の目次

第1章 医業経営コンサルタントの概要と現状
●医業経営コンサルタントとは?  ●医業経営コンサルタントの分類と業務内容
●医業経営コンサルタントとして必要な知識とその習得方法
●顧客開拓の方法と成功するコツ  ●良いコンサルタントと悪いコンサルタントの違い

第2章 医業経営コンサルタント全般に関する事項
●士業による独占業務の範囲  ●知っておくべき行政手続法と医療行政の関係
●間違った行政指導の事例と対応方法
●医療は非営利だから利益追求はダメという考えは間違い
●経営が悪化する医療機関が増えている  ●過剰投資にならない事業計画の立て方
●個人開設と医療法人のメリット・デメリット
●医療法人の支配権をめぐる問題と出資持分払戻請求
●MS法人に関する基礎知識と活用事例  ●医療法人とMS法人の役員兼務

第3章 税務分野のコンサルティング
●医療法人特有の税務  ●病院・診療所の相続税対策
●MS法人との取引で気をつけること  ●納税額を少なくする申告テクニック
●医療機関に対する税務調査のポイント

第4章 会計・事業分野のコンサルティング
●医療法人の会計基準  ●医療法人の増資・減資
●医療法人の議事録の適切な記載例  ●病院・診療所M&Aのポイント
●分院運営を上手に行うポイント  ●医療機関の損益計算書の特徴

第5章 法務・手続き分野のコンサルティング
●医療機関の許認可・届出書類  ●診療所を新規開設する時のポイント
●医療法人設立に関する手続き  ●医療法人の登記手続
●スムーズに許認可・届出を行うコツ

第6章 今注目の分野(その1)-事業承継に関するコンサルティング-
●自主廃業・倒産・M&A・居抜譲渡  ●診療所の廃止と医療法人の解散
●認定医療法人制度の実務対応

第7章 今注目の分野(その2)-医療機関の広告規制が変わる-
●新しい医療広告ガイドライン  ●特定商取引法・景表法・消費生活センターへの相談事例等
●患者を集める広告の仕方

【コラム】
●間違えやすい個別指導と立入検査
●厚生労働省のホームページは情報満載  ●医療法人ができる資産運用の範囲
●治療費減免と療養担当規則との関係  ●一人医師医療法人とは
●地番と住居表示の違い  ●承継と継承  ●医療機関ネットパトロール

ランキング・書評などのご案内

Amazonランキングの税理士のカテゴリで1位になりました

amazonランキング

平成30年9月25日、26日、10月7日