病医院の引き継ぎ方・終わらせ方が気になったら最初に読む本

親族内承継やM&Aといった事業承継をメインテーマとしつつも、医療法人の解散や医療機関の廃業などについても詳しく解説した本です。
相続税対策、争続回避のポイント、出資持分払戻請求への対応、病医院における信託の可能性なども解説しています。

病医院の引き継ぎ方・終わらせ方が気になったら最初に読む本
いまから取り組む!病医院経営の"出口戦略"
事業承継・M&A・居抜譲渡・解散・廃業などについて詳しく解説
病医院の引き継ぎ方・終わらせ方が気になったら最初に読む本
日本法令より令和元年7月30日発刊
  • 監修:西岡秀樹
  • 2,500円(消費税別)

Amazonでご注文
病医院の引き継ぎ方・終わらせ方が気になったら最初に読む本

楽天ブックスでご注文
病医院の引き継ぎ方・終わらせ方が気になったら最初に読む本


本書の目次

第1章 病医院を取り巻く環境
●医療業界はすでに斜陽産業?
●廃業・事業承継はこれからピークへ
●国も事業承継を後押ししている
●病医院のM&A、診療所の居抜譲渡市場

第2章 廃業・事業承継に関する基本的な知識
●用語解説
●病医院の相続にかかる税金
●経過措置型医療法人の出資持分の評価
●承継を考えたら医療法人がおすすめ
●病医院の相続と争族
●医療法人制度の類型
●持分なし医療法人への移行
●病医院のM&Aの基礎知識
●病医院の廃業、医療法人の解散
●病医院における信託の可能性

第3章 親族内(親子間)承継
●親族内承継をスムーズに行うポイント
●相続税対策として生前にできること
●医療法人の社員の退社と出資持分の払戻し
●親族内承継の一般的なスケジュールと手続き
●親族内承継の事例
●MS法人等を用いた承継

第4章 親族外承継(M&A)と廃業
●病院のM&Aで気をつけるべきポイント
●診療所のM&A・居抜譲渡で気をつけるべきポイント
●M&Aの失敗・成功事例と譲渡金額の算定例
●自主的な廃業とやむを得ない廃業(倒産)
●廃業の事例


紀伊國屋書店新宿本店で手書きのPOPをつけていただきました

新宿本店5階医学書コーナーに本書が置いてあります。

紀伊國屋書店新宿本店の手書きPOP