医業経営情報「医療法人が有している理事長に対する貸付金の消し方」

当事務所作成の情報誌「医業経営情報」のNO.63の概要

  • [テーマ] 医療法人が有している理事長に対する貸付金の消し方
  • [作成日] 平成19年12月11日
  • [公開日] 平成22年6月9日
  • [サイズ] 38KB(PDFファイル)
  • [概 要]
    医療法人成りした際に多額の理事長貸付金が発生したり、個人開業時代の銀行借入金の返済を医療法人が肩代わりしている等の理由で多額の理事長貸付金がある医療法人をよく見かけます。
    また、理事長貸付金を何とかして消したいという相談をよく受けます。
    そこで、理事長貸付金の消し方をいくつかご紹介しています。

医業経営情報をご覧になりたい方は下記アイコンをクリックして下さい。
医業経営情報はPDFファイルです。PDFファイルをご覧いただくにはアドビ・アクロバットリーダーが必要です。
なお、医業経営情報に掲載されている文章の無断転載は一切禁止致します。