医業経営情報「病医院の消費税損税問題と、当面の対処策」

当事務所作成の情報誌「医業経営情報」のNO.81の概要

  • [テーマ] 病医院の消費税損税問題と、当面の対処策
  • [作成日] 平成21年6月11日
  • [公開日] 平成28年6月1日
  • [サイズ] 543KB(PDFファイル)
  • [概 要]
     病医院の消費税損税の金額は、年収約2億円のクリニックで年間400万円~500万円、年収約15億円の病院で年間2,000万円~3,000万円、年収約25億円の病院で年間約5,000万円~6,000万円あります。そこで消費税損税問題についての説明と、少しでも消費税損税を少なくする方法について解説しています。

医業経営情報をご覧になりたい方は下記アイコンをクリックして下さい。
医業経営情報はPDFファイルです。PDFファイルをご覧いただくにはアドビ・アクロバットリーダーが必要です。
なお、医業経営情報に掲載されている文章の無断転載は一切禁止致します。