医業経営情報「SPC(特別目的会社)を利用した医療ファンドは有利か?」

当事務所作成の情報誌「医業経営情報」のNO.93の概要

  • [テーマ] SPC(特別目的会社)を利用した医療ファンドは有利か?
  • [作成日] 平成22年7月12日
  • [公開日] 平成28年6月1日
  • [サイズ] 269KB(PDFファイル)
  • [概 要]
     不動産を流動化というキャッチフレーズで、医療ファンドという資金調達方法がここ数年で使われるようになってきました。これは三菱商事や野村グループといった有名大手企業が医療ファンドを扱い始め、またこれらの会社が資金調達セミナーを頻繁に開催していることが、医療ファンドの利用者が増えている要因の一つだと思います。資金調達セミナーにおいて医療ファンドが金融機関からの借入より有利だと説明している所があるようですが、果たして資金調達セミナーの説明は正しいのかどうかを本誌で検証しております。

医業経営情報をご覧になりたい方は下記アイコンをクリックして下さい。
医業経営情報はPDFファイルです。PDFファイルをご覧いただくにはアドビ・アクロバットリーダーが必要です。
なお、医業経営情報に掲載されている文章の無断転載は一切禁止致します。